IBWのキャリアデザインの取り組み

キャリアデザイン

キャリアデザインとは?

1年目から始まる、あなたの将来設計を明確にするための授業です!

IBWへの入学は、あなたが美容師としての第一歩を踏み出したということです。将来、夢を実現するためには、乗り越えなければならないさまざまな壁があるでしょう。自分が働く姿をしっかりイメージすることが重要です。
IBWでは、入学後すぐにキャリアデザイン授業をスタートし、2年間みっちりと全教員が一丸となって皆さんをサポートしていきます。どのような職場に就職し、どのようにキャリアを積み重ね、収入を上げていくのかなど、卒業生や美容業界で活躍するプロの話を聞きながら、具体的に考えます。そうすることで、就いた仕事に疑問を持ったり、やる気を失って転職を繰り返してしまったりということが未然に防げます。

キャリアデザインの流れ

4月 ようこそ先輩

ようこそ先輩

さまざまな美容の分野で活躍する卒業生が来校し、特別授業を行います。現場のリアルな話を聞くことで、仕事に対する熱い想いを抱き、「働くとは何か」に真剣に向き合う貴重な機会となります。

8・9月 インターンシップ準備

インターンシップ前に、社会人としての自覚や向上心を高めるグループワークを実施します。

インターンシップの流れ

1.働きたい店に学生たちが直接連絡

2.インターンシップ前に特別授業を実施

3.インターンシップへ

10月 イマジン オブ マイ セルフ

  • イマジン オブ マイ セルフ1
  • イマジン オブ マイ セルフ2

美容業界の先輩たちが全国からIBWへ来校。彼らの人生の話を聞くことで、"自分の将来"を感じ、自分のめざす将来像を考えるきっかけになります。「美容業によって誰が喜ぶのか?」など自分なりの答えを探していくことで、夢の実現のために明日から行うことが見つかるはず。

10月 あこがれの職場を体験するインターンシップ

career_design_2016_05.jpg

仕事を実際に体験。期間中は、真剣に取り組みます。自分自身の働きぶりはインターシップ先から評価されるので、長所はさらに伸ばし、反省点があれば本番の就職活動に活かすことができます。欲しい人材だと認められて、この段階で内定をもらう学生もいます。

3月 校内合同就職説明会がはじまり、就職活動がいよいよスタート!

全国のサロンの人事担当者をIBWに招いて校内合同就職説明会を開催します。美容業界からの信頼が厚いIBWだからこそ実施可能な就職の一大イベントです。

career_design_2016_06.jpg

2年生の声

池田 学

未来をイメージしたことで学生生活が充実しました!

 最初の授業で画用紙に将来の夢を書いて、将来の自分の姿を具体的にイメージしました。そのため「何がしたいのか」「何をすればいいのか」が明確になり、その後の授業や検定などへの意欲が高まりました。

美容師+ヘアデザイン専攻
Gran addict(和歌山市)決定
県立和歌山東高校出身
池田 学

榎本 由利

自分だけじゃない。心が少し軽くなりました。

 「美容師に向いているのだろうか」という悩みを抱えていました。キャリアデザインを通して、卒業生や特別講師の方々から同じ不安を抱えていたという話を聞き、不安は解消。同時に、克服の方法を教えてもらえたので、無事に内定をいただけました。

美容師+ヘアデザイン専攻
freak(大阪)決定
県立新翔高校出身
榎本 由利

清水 佳菜子

あこがれが目標に変わり、自分の美容師像が固まりました。

 印象に残っているのは、「ようこそ先輩」。あこがれだけしか抱いていなかった美容師のリアルな話が聞けたことで、仕事のいいところも悪いところも知ることができました。キャリアデザインで考えたり、感じたりしたことを胸に刻みながら、自分が納得できるサロンに就職できました。

美容師+エステ専攻
Hair Relax St.Misto(岩出市)決定
県立紀北農芸高校出身
清水 佳菜子

北岡 葉月

仕事を実際に体験できて夢への道が開けました。

 3日間のインターンシップは、さまざまな業務があるサロンワークをひとつでも多く経験することを意識しました。インターンシップ後の学びへの意識がさらに高まりました。また、お客様からの「ありがとう」という言葉をいただけたことで、仕事へのあこがれも強まりました。

美容師+ヘアデザイン専攻
ヘアーズ ラ・ミュウ(御坊市)決定
県立箕島高校出身
北岡 葉月